小咄未満。全てフィクションです
■ スポンサーサイト (--/--/--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 冷蔵庫の中のゾウさん (2007/02/12)

【keywords】クイズ、微妙な夫婦


MysteryCircleさんの第九回ナズビクイズに参加させていただきました。このたびのお題は――

Q.アフリカに伝わる、古典的なジョークです。
 ゾウを冷蔵庫にしまい込む三ヶ条は?

答えは簡単(?)なんですが、こちらをかなりどうしようもない小咄で解答させていただきました。ツッコミどころばかり、貨物車一台分くらいありますとも。

■ 牝牛の絹毛 (2007/01/22)

MysteryCircle vol.17』に寄稿させていただいた話です。
10月ごろ書いたのに、長いこと存在を忘れてました……。
ケルト民話集を読んだ直後で、(それと全く分からないかもしれませんが)影響されてます。
伝説民話大好きだっヽ(○´3`)ノ
【今回のお題】
最初の文「時は静かに過ぎる、葬列のようだ。」
末尾の文「そうらみろ、刑務所の中にもランプが一つ点いたぞ。」

■ カミコのサキ (2006/07/23)

【key words;伝奇(?)/ハッピー】


第15回MysteryCircleに提出させて頂いた小咄です。
長さは原稿用紙で十四枚程度。

今回はバトルロイヤルルールということで、いつもと少し趣が違い、お題の文が三つあります。

□始まりの文;『おわりとはじまりはいつもいっしょにやってくる。』
■挿入文;『右手と左手のようになれないかなぁ。 』
□結の文;『不思議の国は、ずうっと、ここにあるんだね。 』

■ オマージュ (2006/05/22)

【key words;SF/宇宙船/人工知能】


第十三回MysteryCicleに提出した作品です。
そして、初めて書いた(と思われる)SF。
こっち方面には、全くもって向いてない事を自覚しました。

とりあえず今回のお題は以下です。

□最初の文;「けれども、私は何よりも退屈と、平穏とを怖れた。」
■最後の文:「なんとかしなければいけない。言わなければいけない。」

■ 葬恋 (2006/04/23)

【key words;昆虫/恋を埋める/本能】


第十二回MysteryCircleに提出させて頂いた短文です。
我ながらこれ以上ない駄作なんで、素通り猛烈推奨。
晒すのも恥ずかしいですが、人様に提出しておいて自ブログには置かないというのもどうかと思いまして…。
今回のお題は以下です。

□最初の文:「俺のことはあいつの目にはどう映ってるんだろう。」
■最後の文:「こうやって空見てると、だんだん足とか背中とかもぞもぞしてこない?」

■ 化け物屋敷 (2006/04/06)

【key words;中国/ハッピー】


そういえば自ブログにはupしていなかったよ…な第十一回MC提出文です。
お題はこのような感じで↓
(詳しくはMystery Circleさんをご覧下さい)

◇最初の文『何だよ。こんくらいでびびるなよ冗談だろ』
◆最後の文『今から我が身に降り掛かる惨状に全く気がついとらんな』

振っていただいた素敵なお題を、妙な感じにこねくり回してみました。
例のごとく微妙な小咄です。


■ ぐるぐる (2006/02/22)

【key words;コメディ】


第十回MysteryCircle提出作品です。
今回のお題は、既成の三文を文章中に使って、小咄を作るというもの。
(詳しくは「Mystery Circle」さんをご覧下さい)

□最初の一文;『「ただただぐるぐるぐるぐる」あたしはそうありたくてここに来たのに、たとえばアスファルトの光を見ただけで中途半端に感傷に浸れる余裕を、贅沢を、何でまだ持ってんの?』
■途中挿入する一文;『そんなはずじゃなかったのに。そんなんじゃここに来た意味がないのだ。』
□最後の一文;『あんたはあたしにしかなつかないと思ってた。』

■ 危ない家族 (2006/01/23)

【key words;猟奇/家族愛】


MysteryCircleさん(http://nightstalker.blog17.fc2.com/)のナスビクイズに参加させて頂こうかと思っています。
☆クイズ「危ない家族、川を渡る」のシチュエーションを考えると言うもの。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。