小咄未満。全てフィクションです
■ スポンサーサイト (--/--/--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ ぐるぐる (2006/02/22)

【key words;コメディ】


第十回MysteryCircle提出作品です。
今回のお題は、既成の三文を文章中に使って、小咄を作るというもの。
(詳しくは「Mystery Circle」さんをご覧下さい)

□最初の一文;『「ただただぐるぐるぐるぐる」あたしはそうありたくてここに来たのに、たとえばアスファルトの光を見ただけで中途半端に感傷に浸れる余裕を、贅沢を、何でまだ持ってんの?』
■途中挿入する一文;『そんなはずじゃなかったのに。そんなんじゃここに来た意味がないのだ。』
□最後の一文;『あんたはあたしにしかなつかないと思ってた。』

■ 10. 追い詰める (2006/02/09)

好きシーンで創作30題
配布元:「LUCE」http://cult.jp/lumen/

【key words;いじめっ子】

■ 朧の月(前編) (2006/02/05)

【key words;平安/恋愛】


■ 絵師の恋人 (2006/02/01)

「わたしが恋した男は、稀なる腕を持つ絵師だった」
【key words】ファンタジー/絵師/初恋/ほろ苦


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。