小咄未満。全てフィクションです
■ スポンサーサイト (--/--/--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 迷子の森(体験版) ver1.4 (2007/01/31)

「あなたに愛されたくて、私は赤ずきんちゃんになった――」

◇ジャンル;エセ童話サウンドノベル
◇対象;おそらく女性向け(15歳以上推奨)
◇使用ツール;吉里吉里2/KAG3
◇内容;
童話の皮を被った暗くて地味なサウンドノベルです。とりあえず赤ずきんちゃんになってみましょう。体験版ver1.xでは第一話まで読め、EDが一つ収録されてます。完成版では8個収納予定。完成版において内容が教育上不適切な表現を含む可能性があるため、対象年齢は十五歳以上とさせてくださいませ(体験版ではさっぱり全年齢カモン状態です)

■ 牝牛の絹毛 (2007/01/22)

MysteryCircle vol.17』に寄稿させていただいた話です。
10月ごろ書いたのに、長いこと存在を忘れてました……。
ケルト民話集を読んだ直後で、(それと全く分からないかもしれませんが)影響されてます。
伝説民話大好きだっヽ(○´3`)ノ
【今回のお題】
最初の文「時は静かに過ぎる、葬列のようだ。」
末尾の文「そうらみろ、刑務所の中にもランプが一つ点いたぞ。」

■ 人魚姫(2) (2007/01/10)


■ 夜の神 - 「水底の姫君」番外小咄 (2007/01/04)

【key words】創世の神話/憧れ

サウンドノベル「水底の姫君」の番外編です。
しばらく拍手のお礼SSにしていたものをサルベージ(?)してみました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。